2016/9

  • Sep
  • 22
  • 2016

第8回CoderDojo浜松(後援:浜松市)を開催しました

概要


日時
2016年9月17日(土) 13:30-15:30
場所
浜松市 南部協働センター 和室・松
参加人数
ニンジャ4人、メンターその他4人計8人

レポート


マインクラフト組


CoderDojo浜松でもついにマインクラフトを投入しました。



今回は初回ということでプログラミングにはこだわらず、自由に遊んでみましょうということにしました。さっそく常連のニンジャ2人が利用を希望。エレベーター付の家を交代しながら制作してくれました。



ニンジャの子が球体を作りたいみたいなことを言ったので、せっかくなのでCoderDojoらしいこともしてもらいたいと思いScratch2MCPIを使って球体を描いてもらいました。具体的にはRaspberry Piではじめるどきどきプログラミング 増補改訂第2版のP117を参考にしてプログラミングをしてもらいました。


ペアプロをする二人。





結局これは未完成だったのですが、サンプルプログラムもありますし次回以降それを確認しつつ完成させてくれるでしょう。

運営側としてもMinecraft Pi Editionにはレッドストーンがない。TNTを爆破するための火打石と打ち金がない、yは63までなどという情報を知ることができました。

マインクラフトの他にもそのほかニンジャがこれまで作っていたアクションゲームやガチャプログラムの動作確認などをしていました。

Scratch組

初参加のニンジャが2人いたので、scratchカードを使って操作方法を覚えてもらうことにしました。

男の子の方はカードを一つずつ実装。まずはScratchの操作方法になれることができたと思います。




女の子のニンジャはScratchカードの内容を発展させて作品を作成していました。

途中でコスチュームの切り替えがうまくいかないということでメンターにアドバイスを求めていました。

原因はスプライトを2つに1つずつ絵を入れていたためで、1つのスプライトに2つのコスチュームを入れるようにすれば切り替えがうまくいくよとアドバイスしました。

最後はたくさんのScratchキャットがリズムに合わせて踊ってくれるすばらしい作品を見せてくれました。



募金

今回は2400円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。

次回開催

次回開催は2016年10月15日(土)です。会場は浜松市南部協働センター実習室です。


  • Sep
  • 19
  • 2016

第9回CoderDojo浜松の参加者募集を始めました

第9回CoderDojo浜松を2016/10/15(土)に開催します。

参加を希望される方はconnpassより申し込みをお願いします。

当日は

  • Scratchを使ったプログラミング
  • HTML/CSSを使ったホームページの作成
  • Raspberry Piを使ったマインクラフトプログラミング(実験運用中)

を行う予定です。

  • Sep
  • 3
  • 2016

第7回CoderDojo浜松を開催しました

概要

日時
2016年8月13日(土) 13:30-15:30
場所
浜松こども館分室 ここい~ら 小会議室1
参加人数
ニンジャ6人、メンターその他2人計8人

レポート

お盆の真ん中というスケジュールにもかかわらず6人の男の子が参加してくれました。

新規のニンジャが5人いましたので、その子たちにはScratchCardをやってもらいました。

一時間ほどやってもらいましたが、ちょっと難しそうにしている子がいましたので残りの1時間はHour of Codeをやってもらいました。全員がマインクラフトを選択して改めてマインクラフトの人気を実感しました。各人途中まで行けてましたので、次回には完全攻略するでしょう。

常連の男の子は先週に引き続きいちばんはじめのプログラミングに掲載されているくまタマゴキャッチを参考にしたキャッチゲーを作成、ついに完成までこぎつけました。



募金

今回は3000円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。

次回開催

次回開催は2016年9月17日(土)です。会場が南部協働センターに変更になります。あと、浜松市の後援をいただくことができました。