2017/2

  • Feb
  • 16
  • 2017

第12回CoderDojo浜松を開催しました

概要

日時
2016年1月14日(土) 13:30-15:30
場所
浜松市 南部協働センター 第1講座室
参加人数
ニンジャ5人、メンターその他6人計11人

レポート

本年最初の道場です。みなさん、あけましておめでとうございます。

今回は5名のニンジャが参加し、全員Scratchで作品作りに取り組みました。以下各ニンジャの取り組みを箇条書きで。

  • くまタマゴキャッチをもとにしたオリジナルゲームアプリを作成。100個取ると大きなリンゴが落ちてくるように改良。大きなリンゴが落ちてくる改良については、発表の時点ではまだ実装がうまくいってないようなので今後に期待したいです。
  • 今回2回目の兄弟で参加してくれているニンジャ。Scratchは初めてとのことでScratchカードを見ながらプログラムを作りました。頻繁に質問をしてくれて大変良かったと思います。
  • 今回初参加のニンジャ。彼にはCoderDojo Japan公式ブック Scratchでつくる! 楽しむ! プログラミング道場を渡し、序章のスクラッチをはじめよう!と第1章のニンジャを着せかえよう!を作りました。そのあとは自分のオリジナルのプログラムを製作し、スペースキーを押したらりんごやみかんが動き出して接触したら接触判定を行いリンゴが消えるというプログラムを作りました。
  • 小学生からはじめるわくわくプログラミング2に沿ってプログラムを実装しました。ねこスピンと自動演奏装置を作ることができました。


募金

今回は3270円の募金をいただきました。ご協力ありがとうございます。


次回開催

次回開催は2017年2月26日(日)です。会場は浜松市南部協働センター第3講座室です。